スコティッシュフォールドの仲良し兄妹・かりんちゃんとさくらんぼの楽しい毎日♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子猫特集(1) ~あたしさくらちゃん!~
2007年10月29日 (月) | 編集 |
今日はさくらんぼがうちに来て2年の記念日!

昨日予告したとおり、今日から数日間さくらんぼの子猫時代を特集しますよ~♪
まず、さくらんぼがうちに来ることになるまで。ってそこから!?(笑)
すいません。今日はちょっと文多めになります~。

かりんちゃんが1歳半くらいになった頃、2匹目の猫ちゃん欲しいね~と、家族で
話すようになりました。
優しいかりんちゃん。きっといいお兄ちゃんになるだろうな。
かりんちゃんが子猫を可愛がってる姿見たいなぁ。
寂しがり屋のかりんちゃん、かわいい妹ができたら、喜ぶかもなぁ。
お留守番だって寂しくないかも。

・・・でも、甘えん坊のかりんちゃん。生後1ヶ月半でうちに来て、それから一度も
他の猫と接したことないかりんちゃん。
ヤキモチやいてグレちゃうかも・・・(((゜д゜;)))
やっぱりかりんちゃん1匹だけをこれからもかわいがってあげた方がいいのかなぁ?
と、そんな感じでかなり迷いました。

あ、この時点で、もし飼うとしたら妹、と決めていたのは、何かの情報でオス同士は
好ましくないと思いこんでたんです。
なわばり意識が強くて、仲良くなれないんじゃないかと勘違いしてました。
でも実際は去勢したオス同士ならとてもいい関係を築ける場合が多いようですね。
ブログ仲間さんで男の子多頭飼いしてる方もいっぱいおられますし、みんなすごく
仲良し兄弟で。
その頃は知らなかったんです。。。なので、飼うなら女の子だと。
でもまぁ、かりんちゃんの場合は妹でよかったと思ってます。

そして、やっぱり血の繋がった兄妹がいいなって。
同じ猫種、同じ所で生まれ育った血の繋がった兄妹のが、より打ち解けやすいかな
っていうのもあり、それと、かりんちゃんの出身キャッテリーの猫ちゃんは本当に
かわいい子達ばかりで、みんな人なつっこくて、私はすっかりあそこの猫ちゃん達に
惚れてしまっていたので・・・(〃∇〃)

かりんちゃんのブリーダーさんの所にはスコの他にもロシアン、アメショ、ワンコなど、
それはもうカワイイ子がたくさん!


そんなことを考えてしばらく経った頃、かりんちゃんのブリーダーさんのところで子猫
が生まれたと。
とりあえず、見に行ってみよう!!ってことで、母と妹と一緒に見に行ったら、
そこには生後1ヶ月、かりんちゃんと色違いの、綺麗なレッドの毛並みをした
カワイイ女の子・・・゚+.・゚+。(〃・ω・〃)。+゚・.+゚






みんな揃ってこの子に釘付け。
もし飼うならこの子だね!とすぐに意見は一致し、まずは少し考えることに。

そして、家に帰って「ただいま~」とかりんちゃんに近づくと・・・

シャーーーッ


・・・!!((>д<))

私達についていたたくさんの猫の匂いに、かりんちゃんが怒ってしまったのです。

そんなことがあって、
ああ・・・かりんちゃんはやっぱり他の猫が来るのは嫌なのかな、と。
かりんちゃんが嫌なら仕方ない。やめようか・・・?と子猫を迎えるのをやめる方向に
一度は心が動きました。
そして、周りの動物多頭飼い経験のある人たちにいろいろ相談。

で、みんなが口をそろえて言うには・・・

「大丈夫大丈夫~!(´▽`)/」

そ・・・そうかな?(゚∀゚)
話を聞くと、最初怒ったり戸惑ったりすることもあるけど、やっぱり遊び相手・・・兄妹
友達ができるのは嬉しいと。
確かに・・・(。・v・o)
そうだよね。あんなかわいい妹ができたら、遊ぶの大好きなかりんちゃん、
追いかけっこして一緒に遊べるし、嬉しいかも。

というわけで、いろいろ悩みましたが子猫ちゃんを迎えることに決定ーー
名前は、私が候補をいくつかあげて、その中から妹が選んだ

「さくら」ちゃんに決定!

そういえば、候補の中に「ひめちゃん」というのもあったなぁ(笑)
今では態度はすっかり「姫」ですけど(* ̄m ̄)

そして、すいません。お待たせしました!
1年前の今日、さくらちゃんをうちがうちにやってきました!


さくらちゃーーん!!(*゚▽゚)ノ



r0tJ2E9I.jpg


ププ―!!(*゚艸゚) 何か不機嫌!?


さくらちゃんを迎えに行く日、私はかりんちゃんと家で待ってることにしました。
そしてかりんちゃんがショックを受けないよう、私は常にかりんちゃん側、かりんちゃん
の味方。
子猫の世話は母&妹がする、というふうに担当を分けました。
妹がかりんちゃんを連れて、リビングでキャリーを開け、さくらちゃんが出てきた瞬間、
かりんちゃんはという感じに。


s-P1000144.jpg


s-P1000145.jpg


s-P1000146.jpg



ブログ始めて、多頭飼いをしてる方のブログをいろいろ見て知ったんですが、
多頭飼いを始める場合、最初子猫は部屋を別にしたりケージを用意したりして隔離して
先住猫に会わせた方がいいといいますね。
でもうちの場合・・・( ̄▽ ̄;)
ケージなし、隔離なし、かりんちゃんの前で、リビングに子猫を放ちました(笑)
今考えると結構無謀なんですけどね。でも結果的には仲良くなったし。
ちなみに子猫を迎えるにあたって用意したものは、えさ皿とキャリーのみです。
トイレや飲み水などは2匹兼用ということで。


s-P1000142.jpg






そして、キャリーから出てきたさくらんぼを見て、私が最初に思ったのは・・・

でかっ!!(;゚∇゚)


かりんちゃんも同じ1ヶ月半くらいでうちに来たんですが、弱々しくて小さかったかりん
ちゃんに比べ、さくらんぼは大きい!丸い!ってか・・・ちょっと太ってる?(笑)

この写真を見ても、なんとなくデカい!というのがわかると思います。




今のさくらんぼと比べて、むちっとしてますよね(。・m・)クスッ


そして、なんとデカイのは体だけではなかった・・・!!


次回へ続く・・・



★ランキングに参加しています★

さくらんぼ記念日にクリックお願いします

   にほんブログ村 猫ブログへ ポチッ





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。